コミュ障の言語化

コミュ障が様々な角度から「物や人やサービス」の魅力を「 独自の世界観」で面白可笑しく紹介して伝えていくちょっと退屈な毎日に..........! 『クスッ』や『えっ』を提供するサービスです!!コミュ障が「言語化に成功した」秘伝のブログにもなります。まだコミュ障の名残がありますので温かく見守っていただけたら幸いです。独自に伝え方をマスターしたブログになるので時々その秘伝がシェアされる場合がございます。記事は長くならないようにコンパクトにすぐ読み切れる短さが当ブログの「魅力」です。

コミュ障の言語化2

初めましてボログ(ボロボロのblog)を運営してるボログです!!

こぼれ落ちる会話のキャッチボールの始まりです!

f:id:boroboro0319:20201018201432j:plain

 

 

コミュ障こと会話ができなかった男性がブログを通して

変われた根源を言語化していくブログです。

まだその名残があるかもしれません。

それではボログの世界に入りましょう〜

 

 

まだ僕を知らない方の為に少しだけ紹介させてください。

※始めにこのボログは僕と仲良くなると会話のキャッチボールができるようになります

(しっかりと僕とコミュニケーションしてる人に限ります)

その為の過去ブログを載せときます↓

 

boroboro0319.hatenablog.com

 

では上の過去ブログにある、メンターの話をしていきましょう。

 

遡る事五年程前になります。

僕はお金持ちになりたいと思いながら、そのなれる方法さえ知らないまま変わりたいと願いながら会話もろくに出来ない何の才能も無い自分。がなれるのか?

 

このまま平凡な人生でいいのか?もっと役に立ちたい。もっと褒められたい。

もっともっと・・・・でも人に上手く伝えられない僕ができる事があるのか?と疑問に思いビジネスを教えてもらう日々が始まりました。

少し彼のいい所を紹介しましょう、彼は物凄く人を見てその人に合った可能性を引き出してくれる人物です。

その人に合ったアドバイスを一人一人個別にしっかり見て分かるように伝えてくれます。その可能性とはその人の中に眠った才能を長い期間を通し。

 

世の中のあなたが生きやすくする為の役に立つ仕事に変換してくれる言語化を手伝ってくれます。もちろん僕もその一人です。彼の動画を載せておきます。↓

 

youtu.be

 

見ていただきありがとうございます。この人が僕のメンターです。

今でも連絡を取り合ってる仲になります。

 

そこから彼と話て何ができるのか?

彼はコミュニケーションができない僕の過去も知っている人になります。

そこから彼が君の凄い所は行動力だったり素直な所だよ。と言ってくれました。いろんな事をして何年もかけて会話のキャッチボールができてることを彼から教えていただきました。

はじめは何だっていいんです。はじめる事で自分が向いてる事やできない事が分かる中で見えてくるモノを整理して自分なりに人の役に立つのを探せばいいんです。

 

  • 自分ができる事をとにかくリストアップしたり
  • 誰かとご飯食べたり
  • 話した事ない人と話したり
  • 行った事ない所に行ったり

なんでもいいんです。重要なのはここからです 。

メンターから離れない事理想が叶わない人から徐外される事ができます。

これは物凄く重要です。

聞いた事があるかと思われますが、続ける事が何より難しいという事です。

続けられない人の共通点は自分を知らないからです。

 

これは次のブログでシェアさせていただきます

     

 

 

ではメンターの大事さは次で話すとして自身が出来る才能(世の中に役に立つ仕事)を僕自身から出たのがこのボログです。

彼と話ていく中で僕は段々と自分を変える事に成功しました。

気がつくと沢山の言語化を出来るようになりました。

 

今回はその特別な僕自身がお金を払い自身を変えられた内緒のプログラムをあなたにコッソリとお教えします。これは僕が彼を独り占めしたいけど、

どうしても僕も悩んだコミュ障を改善して素敵な人生にしていただきたい思いから紹介します。↓

 

www.infotop.jp

 

こちらが僕が購入して伝え方を向上させたプログラムになります。

ではどの様にこのプログラムが自分を変えて伝え方がグンと上がったのか?を説明していきます。人には言葉の捉え方が一人一人違います。

 

例えば

  1. この『木』を切って下さい。
  2. この『気』を切って下さい。

『き』←この『き』と言う字は文章で可視化されて今言語が相手に分かりやすく伝わっていきます相手に。

ですが 、対面でのコミュニケーションの場合では文章ではないので相手の捉え方で話の内容の

『き』がどちらか『木』『気』の意味で認識します。

会話のキャッチボールができない過去の自分は勝手に判断します。(無意識に)

その材料となる理由は以下です↓

 

  • 自身の好きな事しか興味がないから”相手の質問”は”自分が好きな話題”しか反応しません

 

 

残念ながら僕がそうでした事実、当時 会話のキャッチボールはこうやるんだよ!

こうやるんだよと違う人との会話を目の前で見せられて、僕自身はできてるの一点張りで相手とのズレがありました。

 

当時、目の前で会話した時にズレが僕自身に合った認識は無く。

キャッチボールの意味すら履き違えてました。

要するにズレを認識する事を認識して、”そのズレを話せてズレを無くすやり取り”を出来る人が会話のキャッチボールが出来る人だと分かったのです。

 

このズレはその人がこれまで住んできた環境や育った環境によって大きく変わります。

相手が言葉の意味(ズレ)をしっかりと聴く事で会話がなりたちます。

まずは、意識してズレを気づく事を一歩となります。

 

僕のズレの正体は人に興味がなかった。と言いたいところですが、そうでも無く

元々の自分と人との割合が自分の方が高い。

これが原因でした・・・。それに気づき僕は、自分を下げて人を上げる意識をすることで会話のキャッチボールができる様になりました。人を意識するこれが何よりの自分を変えて会話ができる近道です。

 

簡単に言いますと。

 

例えば

  • からにする意識バランスです。(自分を 人を

 

これが自分を変えた時に副産物として僕に見えたズレの正体になります。

 

これらの僕が書いた上の文章はコミュニケーションができてなかったからこそ

なぜ出来ないのか?その原因は何か?を自身で検証を重ねた

上で見つけた言語化になります

 

ぜひ自身を変える事を恐れず最高に伝えられる言語化スキルをマスターしてください。

少しセールスになってしまいましたが、買っていただき変化を勝ち取ってください。

お金を払う事で自身が真剣になり長く好きな事を続けるコツにもなるので、その為にお金を使ってくださいね。

 

またお金の話も出来たら幸いです。

 

 面白かったなどなんでもいいので感想をいただけたら幸いです。

読んでいただきありがとうございます。

 読者登録よろしくお願いします→